商品情報にスキップ
1 / 12

灯心堂漢方薬局ショップ

板藍根茶 甘味料、着色料、保存料不使用。残留農薬検査済み。

友だち追加友達追加で割引クーポン
☆お客様の声☆

<決済は各種クレジットカード、代引きが使用できます。>

通常価格 ¥540
通常価格 セール価格 ¥540
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

板藍根のお茶です。

板藍根のみを使い、甘味料、着色料、着香料、保存料などの添加物は一切使用しておりません。

飲みにくいと感じる方もいらっしゃると思いますが、健康のために原料そのままにこだわっています。

余計な加工をしない、パッケージをシンプルにすることでこの値段になっております。

板藍根は中国、台湾では古くから健康茶として飲まれたり、うがいに使う習慣があったりするそうです。

 

板藍根はホソバタイセイという植物の根です。

ホソバタイセイの葉は大青葉という名前でこちらも漢方薬でつかわれます。

ヨーロッパではこのホソバタイセイの葉を用いて、藍染めにつかっていました。

板”藍”根という名前ですが、藍色に染まらず、お茶の色は透明な琥珀色をしています。

50gと100gの商品があります。

 

 ・残留農薬検査

こちらの食品は農薬が残っていないか、453種類の残留農薬検査がされたものを扱っております。安心してお飲みになってください。

 

・産地と農薬について

中国でも農薬の検査はされていますが、日本に輸入された後、日本の工場で残留農薬の検査がされたものを扱っています。

453種類もの残留農薬について基準値を上回っていないか、検査されたものを仕入れています。

 

・味について

まず飲もうとするとコーンのような香りがします。

味もコーン茶に近く、優しい甘味を感じ、ほのかな苦味があります。

ただ苦味はそこまで感じず、甘味の方が強い印象です。

板藍根の単味でも味はしっかりしているので、このまま服用することもできます。

味が苦手な方は普段飲んでいる麦茶やウーロン茶と合わせてもいいです。

ドクダミ茶と合わせて服用してもいいと思います。

板藍根は寒性の植物であるため、温性の紅茶と一緒に淹れたり、温性のシナモン、なつめ、黒砂糖と合わせるのもオススメです。

 


■やかんで煮出す場合:
板藍根2gに対し、約200~400ccの水を入れ、火にかけます。
沸騰したら約10分ほど煮込みます。

■急須の場合:板藍根2g程度にお湯を注ぎ、数分おき、
お好きな濃さでお飲みください。

・開封後はお早めにお召し上がりください。
・一度お作りになったお茶は長時間放置しますと、腐敗や変質をしますので、お早めにお召し上がりください。
・万一異常を感じた場合は、飲用をお控えください。
・天然の原料ですので、色、風味が変化する場合がありますが、品質には問題ありません。
・煮出したあと、成分等が浮遊して見えることがありますが、問題ありません。


 名  称:板藍根茶
原材料名:板藍根
内容量 :50gもしくは100g
保存方法:直射日光・高温多湿を
     避けて保存して下さい。
原産国名:中国
製造者 :灯心堂漢方薬局
     大阪府吹田市江坂町2-6-14
     池上第二ビル202

かんたん体質分析

灯心堂漢方薬局

〒564-0063

大阪府吹田市江坂町2-6-14池上第二ビル202

営業時間 / 月・水・木・金 10-18時

     土 10-13時
定休日 / 火曜日 日曜日

☎06-6192-3020

メインホームページ

どの漢方薬がいいのか、お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。